スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

種蒔きとパパイアの植え替え

毎日毎日雨ばかり~~
そんな日の合間を縫って、種蒔きとマンゴーの植え替えをしました。

今回は、野菜は大根"冬自慢"、ビーツ"デトロイト・ダークレッド"
コールラビ"パープルバード"、ホウレンソウ"サラダあかり"
を作ることにしました。
ついでにパンジーも
ブルーガーデンを目指してこんなの蒔いてみました。
種     種


パンジーの種蒔きは去年初めてしましたが、ほんのちょっとだけが発芽。発芽させるの難しいの?
って思いました。さ~て今年はどうなるかしら~~


大根とビーツは、あらかじめ土作りをしていたところに直播です。
種蒔き

大根は思ったより残っていた種が多かったので、時期をずらしてもう一度蒔くつもり。
ビーツは、正直あまり使い道がない野菜なのでどうしようか迷ったのですが、種が勿体無いので
ささっさぁ~と蒔いてしまいました。
発芽したときムシに葉っぱを食べられないようにネットで覆っておきます。

コールラビはポットに種蒔きしました。あとで移植します。
ホウレンソウは庭で作るので、今回は土作りだけをしました。


パパイアの植え替えですが、育ちの良いがっしりした苗を選ぼうと思っても
マンゴー

こんな調子で、ヒョロヒョロの苗になってしまいました。
どれも同じような感じです。

仕方ないので、適当に選んでポットに植え替えしました。
マンゴー

育つかどうかわからないので、とりあえず12個。
経過を待ちましょう~~




スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

2008/08/30 22:23 | 家庭菜園COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。