スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

バラ 夏の剪定

この間の土曜日、バラの剪定の講習会に参加しました。
通年でバラ教室に通ってるはずなんですが、ほとんどが仕事のために参加できず。
仕方ないので先生のお宅で開かれる講習会に参加することにしました。
資料を使って講義を受けた後、お庭のバラで実際に剪定しながら教えてもらいます。

自分自身の覚書として主なことを記録することにします。

"秋に咲くバラの場合"

夏剪定は、四季咲きのバラを秋に一斉に咲かせるのが目的。
秋にまとめて咲かせなくて良いなら早めに花がら摘みをしながら花を楽しむ。
夏剪定をする場合・・・健康な株は全体の1/3程度、各枝4~5節分の緑の葉を残して切る。
葉が落ちてる場合(ウチのだ!)は無理に剪定せず、花がら摘みをしながら芽吹きを待って体力回復に努める。
HTの場合は、下から3段目の枝で葉を3~4枚残して剪定する。
(我が家はHTが1本しかなく、葉を落としているので枝を曲げて芽吹きを待ってからしようかな?)
剪定前後一週間に液肥をやる。


"秋に咲かないバラ"

春の花が終わったら剪定する。(今では遅いくらいだそうですが剪定しました。)
株元の風通しをよくし、その年の枝は立ち上がったままにして、支柱でしっかりささえる。
(台風対策としてしっかり結びました)
整枝は気が付くたびにしておく。


ハダニ対策
 30℃を超えると激発するので、シャワーで葉の裏に水をかけ発生を防ぐ。
 (でももうそんな時期は過ぎてしまいました。)
カイガラムシ
 木質化した枝に入ってる。
 ボルンが効くそうです。

土作りは大切なので株元の土はふかふかにしておくのが良いそうです。
さっそく、株元の掃除をしながら掘り返してみたらコガネムシの幼虫が何匹か出てきました。
良かったぁ~!

最低、株元はキレイにしておくとのことでした。

わかっているつもりでも、ついつい忘れてしまいがちなお掃除。
こうして講習を受けることで、あっ!いけない!って思い出します。
とにかくまめに観察することでしょうね!反省  反省・・・・

パットオースチン

パットオースチン

まだ小さめなお花です。
でも他のバラも含めてけっこう蕾が上がって来ています。
黒点病のために落とした葉っぱも徐々に芽吹いてきて、元気そうに見えます。

ただ・・・連日のこの雨
消毒をしてないので、黒点の再発が心配・・・・














スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2008/08/28 21:25 | バラCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

パットオースチン♪
良い色ですね。
それにふっくらと、包み込むような形が、なんとも言えず、可愛い!
薔薇の勉強もなさってるの?  凄いな~ぁ!

お勉強の、おこぼれ?・・・頂きましょう~ぅ!
何にしても、奥が深いのですね~
あれもこれもじゃ(--;)なはずだわ(^;^)

ペピーノ、フルーツパプリカ セニョリータレッド
初めてさんです(^^;)
どうして食べる?  ナスの親戚では、ないですよね?

雨が凄いです(--;)
そちらはいかがですか?
我が家は・・・
昨夜一晩で、50㍉?
TVで、全国のランキングに、載るくらいですから・・・
裏の排水溝が・・・溢れそう!
見に行ったら、田んぼの水が、排水溝へ・・・激しく、水が、飛び出してきています(@@)
なんたって、田んぼの為の、排水溝ですから~(--;)

No:181 2008/08/30 14:44 | mamu #- URL編集 ]

毎日毎日雨に悩まされますね!
降りだすとザアザア・・・この間はバケツをひっくり返したような降り方で低いところは大きな水溜りが出来ていました。
この辺は大事にはなりませんが、あちこちで被害にあっているのが気の毒です。お気をつけ下さいね。

ペピーノは初めてなので、どうして食べようかしら?
パプリカはただのパプリカでした!大きなパプリカみたいに皮が厚くないので食べやすいように思います。サラダが一番良いですね。

そしてバラですが、奥が深い!難しい!決められた通りに消毒すればどうにかなるのでしょうが・・・ちと考えちゃうわ~

No:183 2008/08/31 20:41 | 空(クウ)まま #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。