スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

天国へ

クウが、9月29日明け方天国へ旅立ちました。

完全にご飯を食べなくなったのが、9月10日。テレビでは鬼怒川の堤防決壊、洪水の様子が流れていました。
犬の病気で悩んでいるのなんてまだマシな方と思いつつも、病院へと走りました。(それまでも徐々に食べなくなって、肉を少々食べる程度に。体重も大幅に減少していました。)
点滴を受けて帰りましたが、もう食べられるものはヨーグルトとかロールケーキ、しかもお気に入り以外は受け付けず。
みるみる身体はやせ細りました。
ステロイド剤も試しましたが、食欲は全く出ず、嘔吐を繰り返すのみ。
仕方なく点滴を受けに2回ほど通いましたが、怖がるクウを見ていると、静かに安らぐ場所で最期を迎えさせたいと思い、病院へ行くのをやめたんです。

ちょうど連休中には息子たちも会いに来てくれて、少し元気を取り戻したよう。

次男とは散歩にも行きました。

でもそれが最後。その後は歩くのも困難になり、トイレをするのがやっと、そしてちょうど一週間後には旅立ってしまいました。

うちに来た時から、とっても自由で、超ビビリで、私たち夫婦は振り回されてきました。でもそんなクウがいなくなると寂しいものです。まだ三匹残っているのに、こんなにも楽なのかと思うことばかり。火が消えたよう。

それでも日が経つにつれ、私たちも含めて、みんながこの日常に慣れたみたい。

この13年間のクウとの生活は、決して忘れられない刺激たっぷりの楽しい時間でした。

クウちゃん、ありがとうね~

スポンサーサイト

2015/10/08 11:43 | 犬・猫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。