スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ゴーヤー

我が家のゴーヤー。数年前には願寿ゴーヤー(サカタのタネ)とアバシゴーヤーの二種類を作っていました。
この二種類のタネを保存しては、次の年に栽培を繰り返していたのに、いつの間にか交配したもののタネ取りをするようになり、一種類だけ良さそうなのを選んでタネを保存するようになったのです。


これ!どっちだろう?
願寿というよりは…って感じ。



黄色くなってしまったゴーヤー。
中の真っ赤になったタネの赤い部分は甘いのが食べてみてわかったけど、何も使い用がないんだよね。

この黄色いのは、ジャムにしました。


砂糖は、重量の30%で作りましたが、三温糖を使っているのでちょっと色が悪い。
でも癖になる味かも~

黄色くなったのを全部っていうわけにはいかないけど、何本でもジャムに出来たら無駄にせずに済むわ。

スポンサーサイト

2014/08/27 16:44 | 家庭菜園COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。