スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

冬野菜の反省点

冬野菜は毎日のように収穫して食卓に載っています。


ニンジン、ミズナ、ブロッコリー

ミズナとニンジンが

お鍋の材料に・・

ブロッコリー・

スティックセニョールは

お弁当に・・・









ブロッコリー・スティックセニョールは作りすぎたかと思ったけれど、

全く心配なし!この寒さで?中心部の花蕾を収穫しても側蕾がなかなか

大きくならないので、食べる速さのほうが勝ってるわ!

別の種類も作るべきだったかも・・・

この種類は収穫までが時間がかかるんです。

ニンジンはほぼ成功です。素人にしては ですが・・・

間引きが鍵ですね。甘みが増してとても美味しい!

手前味噌ですが本当に美味しいです。

大根この大根(冬自慢)は

ブロック塀の近くで

大きく育ちませんでした。

でも勿体無いないので

勿論食べますよ。









ただこの後葉っぱをワンコたちに散らかされてしまいました。

大根冬自慢こちらがまともに育った

大根です。

これが本当の姿ですよね。

日当たりは絶対必要ですね。











ディンプルほうれん草

サカタ交配のディンプル

ほうれん草

これも日陰のため

生育が悪いです。












ほうれん草アトラス去年の残り種のアトラス

こちらのほうが

育ちが良いようです。














どちらにしても種蒔きが遅かったかな?

10月13日に種蒔きしたので半月は遅かったのだと思います。

色々反省点があります。

以前は適当に作っていましたが、ちゃんと記録するようにしたので

来年はこんな私でも学習できるでしょう




スポンサーサイト

2007/12/18 11:32 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。