スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

猫の怪我

我が家のイヴが、鼻の頭にキズが出来て、左眼が腫れてほとんど開けられない状態に。小さな額ももっこりと腫れてそれはそれは醜い顔になってしまった。
昨日の夜に、動物病院に連れて行き、膿を出す治療をした。猫だもの、暴れて威嚇したり、引っ掻いたり、大変だった。さぞかし痛かったんだろうな
でも、今日は大人しく、キズの具合を獣医さんに見せていた。腫れも引いてきた。



引っ掻いたらいけないので、こんなもの付けている。
エリザベスカラーっていうんだよね。
とっても動きにくそうで、最初はコツンコツンってあちこちでぶつかって、歩きにくそうで、階段を上がれなかった。二日目ともなると、だいぶ慣れたようで、上手に階段を上がって行った。
最初犬たちは、どうしたの?ってでも聞いているように顔を覗き込んだりしていた。モモはイヴを訝しげに見てから、お気に入りの場所から動かず、静かにしている。
同居人?たちは、何かが起きた事を感じ取っている。
怪我の原因は?
自分で引っ掻いたとは考えにくい。多分喧嘩だろうって!
家から出てないから、モモとやりあったのかもしれない。
どこに、どんな危険があるかわからない。こんな事もあるんだね。

スポンサーサイト

2013/05/25 20:42 | 犬・猫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。