スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

つくば100キロウォーク

26.27日、つくば100キロウォーク大会に参加しました。
土浦ー岩瀬間のりんりんロードプラス北条周辺のコース。
午後1時から24時間かけて歩くのです。
そんな大会に500人もの人が参加してるんです。私にとったら気違い沙汰。なんでそんな苦しいことするんだろう?
そんなこと言っても、誘われたこともあって、怖いものみたさで参加を決めたのです^^;

スタート前に、虹が…


荷物は自分で背負って歩きます。
北条周辺20キロが第一ステージ。
つくばから岩瀬の往復40キロが第二ステージ。
つくばから土浦の往復40キロが第三ステージ。
第一ステージの後半には、すでに足の指が痛み始め、テーピングで乗り切ります。
第二ステージは夜のコース。田んぼが多くて、カエルの声を聞きながら、みんなの歩調に合わせて足下のライトを見てただひたすら前へ。
第三ステージでは、夜明けが待っています。今度はカエルから鳥のさえずりに変わりました。空が明るくなって、太陽が上がってきたら、もう頑張ったんだから、自分を褒めてあげる。だからやめよう。そんなことを考え始めました。


結局、足の痛みで前に進めなくなって、土浦でリタイアしました。

ただ歩くだけなのに、足が身体を支えられなくなって、こんな苦しいのかと初めて経験しました。

スポンサーサイト

2012/05/29 22:24 | ランニングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。