スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

姫りんごに花芽

去年の暮れに植えた姫りんご「アルプスの乙女」に花芽が付きました。
早いですね~。


花が咲くと描いてみたくなる。

そんな暇があればの話し。
咲いている期間は短いので、なかなかタイミングが合わないのです。

そうそう今年も、ジューンベリーには花芽がたったの三つ。
確か去年伸びた枝に花芽が付くはず。
どうしたら沢山の花が咲いてくれるんだろう-_-b
悩ましい…

スポンサーサイト

2012/04/19 11:56 | 果樹COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

花と実が楽しめますね♪

Author:空(クウ)まま さん こんばんわ~♪
「アルプス乙女」は昨年植えられたんですね。 花が咲くほどですから、果樹自体がある年数が経っているものと思います。 リンゴの花は開くと淡いピンクで素敵です。 このリンゴは「アルプス乙女」と言う固有の品種で、姫リンゴとは別物になります。 姫リンゴは殆どが観賞用で、小さな実が沢山なりますが、渋くて生食には向きません。 「アルプス乙女」の受粉木としては最適です。 「アルプス乙女」はそれより大きな実で、勿論生食出来ますよ。 スーパーでも時期になると売っています。 これからが楽しみですね。 

No:717 2012/04/24 20:32 | rick papa #keddxloQ URL [ 編集 ]

そうなんですか!

姫リンゴとはアルプスの乙女を含めての総称かと思いました。勉強になりました。
アルプスの乙女は1本でも実がなると書いてありました。
本当なのかしら?
このお花も今はすっかり開ききってしまいました。
つぼみ時の方が色が濃かったですね。

No:718 2012/05/01 09:54 | 空(クウ)まま #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。