スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

猫のワクチン接種

今回は、イヴの年一回のワクチン接種。
本人に感づかれないうちに、呼び寄せたらザサッとゲージにお尻から突っ込んで、車に乗せて出かけます。車内ではニャーニャー鳴きっぱなし。初めの頃は、その鳴き声に心が傷んだけど、今は無視して運転しています。
ペットクリニックでも、ネコは楽で良いですね~イヌの時は宥めて怒って、力で引っ張って、診察が終わるまで大変(; ̄O ̄)疲れますもん。
イヴも9歳です。ソロソロオシッコの様子をチェックしなければならない年です。
来年当たり、血液検査もした方が良いのかも~健康診断の意味でね。
ってアドバイスを受けました。


この先、我が家のワンニャンは熟年を迎えて、ワクチン以外の病院通いが増えるのかしら~
うわ~ぁ!どうしよう~
って、受付のお姉さんとお話ししながら思いました。
ついでに、フィラリアの薬をワンコ二匹分貰って、しめて25000円弱。
いつも思うけど、大きな出費ですよヽ(´o`;

スポンサーサイト

2011/09/06 22:12 | 犬・猫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。