スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ポポー落果とその後

先日袋をかけたポポーの果実が、たくさん落果していました。
生のままでは日持ちしないし、冷蔵庫に入れてしまうと忘れてしまいそうなので、
今日はお休み、やるかぁ!
と思い立ち、何か作ることにしました。

その何かが問題です。
作り方などを検索しても、同じようなお菓子しかなくて、またはゼリーね。
ゼリーなら今家にあるもので出来ると思い、作ってみました。

それでもたくさんあるので、それならいつものあれ!
そうお得意の?いや馬鹿の一つ覚えのジャムを作ろう~~
色もマンゴーみたいだし、お菓子の感想もマンゴーみたいってあったし、いけるでしょ!

というわけで早速作り始めました。

ポポーの果実 ザルいっぱいのポポーの果実



皮をむいたポポー 皮をむきました。
 写真ではあまり黄色く見えないけれど、
 実際はきれいな黄色です。


ポポーのタネ タネは捨てました。
 惜しげもなく、タネのまわりの果肉も捨てました。
 はっきり言って裏ごしが面倒~

 正味350gしか残りませんでした。
 ちょっと捨てすぎたかな?



ポポージャム 小さなビン(200~250gくらい?)に
 これだけ出来ましたよ~

 砂糖は20%
 レモン汁・・・大さじ1

 で作りました。



ポポー自体は、甘くてはっきりしないお味です。レモン汁をいれることで美味しくなるようです。

ただね・・・・冷めてから味見してみました。
あんまり・・・・
レモン汁が少なかったかもね。
自分の責任として、消化します!



スポンサーサイト

テーマ : 果樹 - ジャンル : 趣味・実用

2010/09/23 12:05 | 果樹COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。