スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

失敗続きの野菜作り

ずっと野菜を作ってきて、最近の失敗続きにはホトホト嫌になる~

まずはニンニク。
毎年毎年ちっちゃなのしか出来ないんです。
原因は肥料不足なのかなってわかっているけど、有機肥料しか使わないのでいつになっても必要量がわからない。
思い切ってドサッと入れられなくて、いつもどおりにやるといつもどおりのしか出来ない。

次にソラマメ。
今年こそはとアブラムシ対策に、トウガラシニンニク液をスプレーしてやっつけてきたのに、またまた失敗しちゃいました。今度のは鞘が一箇所から2つ3つ出てしまいそれを放置して熟すまで待っていたら、いつになっても熟さない。
仕方なく未熟なまま収穫してみたら、とうに食べ時をを過ぎてしまっている。どうしてなんだろう?

極めつけは、トマト(大玉トマト)
連作に挑戦してみましたが、土作りが悪かったのか、はたまた肥料を入れ忘れたのがいけなかったのか。
トマト

葉っぱが黄色くなって、蕾がついてもぽろっと落ちてしまい、諦めて抜いてしまいました。
葉が黄色くなるのは肥料不足だと思うのですが。

改めて有機石灰を撒き堆肥を入れ元肥を入れ、後から種まきした苗があったのでそれを植えなおしました。

もし連作障害ならまた同じことになるでしょう。

祈るような気持ちで見守ろうと思います。

トマト2

約1ヶ月遅れの苗なので、上手く育っても収穫はいつになるやら・・・・
でも中玉トマトは元気なので、保険かけておいてよかったぁ~

もう一度、基本に立ち返って野菜作りしよう~って思った出来事でした。

スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

2010/06/14 20:22 | 家庭菜園COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。