スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

巣立ち

白樺に設置した巣箱で子育てをしていたシジュウカラ。
雛が18日にとうとう巣立ちました。

4月1日 苔をくわえたシジュウカラを発見して約30日。
5月1日 オスメス両方でえさを運ぶのを目撃して18日。

全部で48日間の楽しみが終わりました。

昨日の夕方は静かだったけれど時間が時間なのでわからず、今朝すでにいなくなっているのを確認しました。
(本当は雛たちを一目見たかったなぁーーー)

鳥は朝はとてもにぎやかなんです。雛たちもピーピーと声も大きくなって存在がすぐにわかります。

でも今朝は違いました。
親鳥の声も聞こえず、雛の声もなし!

ちょっと寂しいけれど、無事に巣立っていったんだと思います。
元気に育って欲しいです。


これは一昨日の画像です。

後ろ姿でスミマセン~~
シジュウカラ2

えさをあげてから飛び立っていくところ
シジュウカラ

数分毎にえさを運んできていた親鳥たち。お疲れさん~

来年も来てくれたらいいなぁ~~

そうそう、今朝ツーピ!ツーピ!って声がしたのでベランダに出てみたら、見た事ないような鳥が来ていました。
羽がふわふわしてるようなモコモコしてるような・・・
スズメくらいの大きさで、色が黒っぽくて白っぽくてはっきりしない色。
直感で 子シジュウカラだーー
雛っぽかったもん!

そう思うことにしました。 
近くで独り立ちする準備してるんだ!って思うことにしました。

スポンサーサイト

2010/05/19 20:39 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。