スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

庭には危険がいっぱい

庭の樹木や草花にくる虫ってたくさんいますよね。

見るにも耐えられないものから可愛いぃ(?)虫まで・・・・

最近、夏も終わりを迎える頃の樹木の葉っぱには、危険な虫もきます。
一言に虫って言っても昆虫やら毛虫、青虫などなど

益虫ならありがたいのですが、害虫・・・しかも刺されると危険な虫の代表的なものは
蜂かしら?

夏前から、我が家の樹木のあちこちに何箇所もの巣を作っていたのがこの蜂。

蜂 白樺



蜂2 コニファー
 

これは6月頃、白樺とコニファーに作った蜂の巣を写真に撮ったものです。
今は、この巣はここにはなくて、引越し?してしまいました。その引越し先がバラなんですよ。
先月末に花ガラ摘みに行ったとき、ここに蜂の巣があるぞぉ~ってわかっていたのに近くを通っただけで刺されてしまいました。そのときは幸いにも1匹だけで一箇所だけ。痛痒いだけで何事なくすみましたが、今回は、ナニワイバラのシュートが道路まで飛び出していたので、これはいけない!と無防備なままバラの枝をいじっていたら、突然!大量の蜂(数匹でしょうけど・・・)に襲われてしまいました。
痛かったわぁ~
この場所には、蜂の巣なんてなかったはず!(半月前までは・・・)
迂闊でしたーーー><

手 記念にシャメ撮っちゃいました。
もともと醜い手ではありますが、
結構腫れています。
この腫れが、手の甲まで広がって
丸二日引きませんでした。



この出来事は、運が悪く8月15日のこと。病院がお休み。

仕方ないので、氷で冷やしながら過ごしましたが、今回ばかりは蜂の怖さを実感しました。

そろそろ気をつけなくちゃいけないのはイガラの幼虫かな?これも刺されたら痛いもんね。

そして、今朝のこと。

白樺のてっ辺のほうの葉っぱの裏に、なにやら黒い塊が見えるではありませんか!

毎年ごっそりと付く虫です。そう毛虫ですよ~

これは私には手に負えないので、夫にお願いして枝ごと切ってもらいました。

毛虫の正体は・・・・モンクロシャチホコ・・・蛾の幼虫です。(かなり衝撃的なページなので心してクリックしてください)
小さな幼虫のときに処分しないと大変なことになります。

ただ・・・毒はないそうですよ。

地面に落ちた幼虫には殺虫剤をかけておきましたが、ちょっと心配です。

庭には、危険がいっぱいです。
心して作業をしなければなりませんね。じー

スポンサーサイト

2009/08/20 21:04 | ムシCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

恐いですねぇ~!

空(クウ)ままさん おはようございます。
地球の温暖化ですっかり気候が変わって来てますね。 当然植物や動物から昆虫に至るまで、生態系も大きく昔とは変化が見られ実感します。 事実5年以上前に九州に生息していたチョウ(ツマグロヒョウモン)が、関東の何処でも見られるようになり、それが珍しくもなくなりましたから… ハチだって生息地域に変化が出ているのでしょう! モミジと言いますか白魚のような空(クウ)ままさんの御手が、何たる有様さぞ痛かったでしょうねぇv-292  医者にも行かず良く痛みを堪えましたねv-404  我が家ではイラガの幼虫の被害が毎年出ます。 孫が遊びに来るので交通事故意外にイラガ事故注意ですv-12

No:498 2009/08/23 08:58 | rick papa #keddxloQ URL [ 編集 ]

No title

rick papaさん こんばんは。
皆さん、庭の虫には気をつけているのですね。きっと被害にも遭われているのでしょうね。
生態系も変わっているのも実感しますね。それが大きく変化しなければ良いのですが、今までは・・・が通用しなくなるかも。肌は極力出さずに、長袖、防止、手袋(ごっつい)は必需品です。自分なら被害に遭っても仕方ありませんが、お孫さんを事故に遭わせては大変!

No:499 2009/08/23 21:55 | 空(クウ)まま #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。