スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

バラの本剪定

今日は、バラの剪定講習会に参加しました。

毎年参加していますが、たぶん大丈夫と思っていても忘れていたり改めて気づいたりと
発見ってあるものなんですね。

この講習会の内容を忘れないためにも、箇条書きにします。

・冬の剪定はバラ作業の出発点。

・温暖化で芽動きが早くなるようだが、本剪定を早くして寒い日がやってきたときに低温にさらされるとブラインドになる危険があるので遅くする方が安全。

・剪定する枝は昨年伸びたシュートを最優先にして、すでに伸びている芽はカットしてこれから伸びだそうとしている芽の上で剪定する。

・良芽がないときはナックル切りをする。

・ミニは全体の1/3~1/4ぐらいで切り詰める。

・ER
アーチ型・・・広い場所で特徴ある樹形を保つように、枝先を1/4~1/5ほど切り詰める。つるバラのようにしているときは先端30~40cm切り詰める。
散開型・・・FLより浅めに。
直立型・・・強剪定しないと樹高が高くなる。低くしたいときは深く切り詰めても大丈夫。

・HTは2月下旬~3月上旬に樹高の1/2~2/3切り詰める。

・OR・・・一季咲きは年1回、冬に浅めに剪定。繰り返し咲きはやや強めに剪定。樹形を整えるようにハサミを入れる。枝は多めに残す。
若い枝は2~3年間は枯れ枝や伸びすぎた枝だけの剪定で、株を育てるようにする。
系統によって違うので、特徴を生かす。


こんなものでしょうかぁ~
この後は、実際にバラの枝を見ながら実習しました。

でも・・・・家に帰って我が家のバラを見ると、なかなか思うような芽がなかったりして・・・
毎度のことながら剪定箇所には悩みます。
それでも、結局適当にしてしまいましたぁーーー

たまに参加すると、色んな情報が聞けたりするので参考になります。
ついでにEM1号の残り物を貰って来ました。ラッキー!!
畑に使えるぞぉ~~と喜んだのもつかの間・・・有効期限切れてますよ~~
菌が生きていれば問題ありませんが、そのうちに確かめてみましょう。

今日は画像を用意しなかったので、関係ないですが空(クウ)ちゃんの様子を!

空

寝姿が可愛かったので・・・
でもどんな寝方なんでしょうねぇ~~








スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2009/02/21 21:05 | バラCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

こんばんは!

バラの剪定、何度本を見てもしっかり呑み込めず
同じく毎年適当にやっています。
それでも毎年花つきが悪くて悩んだりすると
多少ですが、どこで切るべきか自然とわかったのもあります。
ちゃんと習うと腕が上がるでしょうね。

くうちゃん、お顔はわかるんだけど、
体がどうなっているのかわからないです(笑)
久しぶりでうれしいです♪

No:340 2009/02/21 21:50 | うらら #.vjKhiP6 URL編集 ]

空ちゃんのお目々の可愛いことe-266e-266e-266
でも起きるときもつれませんでしたか?(クリスはよくもつれてますのでv-13

バラは剪定大変そうですが、うまく出来るようになったらはまるのでしょうねv-254

No:341 2009/02/22 13:43 | クリママ #- URL編集 ]

うららさん こんばんは~
私も何度聞いてもバラが違うと戸惑ってしまいます。
まして種類別にやり方が違うときてるんですから~~
講習ではコンテスト出品を前提にするので、自分は花が咲けばいいや~なんて適当です。要するに苗ごとに良く見て観察すれば自然とわかるのでしょうね。
まだまだ修行が足りませんわ~(苦笑)

空(クウ)は、寝るとき小鳥が寝るのと似たような寝方します。
私にはそう見えちゃうんです(笑)
体が柔らかくて羨ましいくらいv-16

No:342 2009/02/22 21:50 | 空(クウ)まま #- URL [ 編集 ]

クリママさん こんばんは~
空(クウ)が起きるとき?いえ!もつれませんでしたよ~
体型のせいかしら?メグを見ていて思いますが、空(クウ)は犬のわりにクニャクニャしてるみたい。なんでだろう?

バラは初めてもう3年。でも・・・まだ良くわからないんです。
奥が深いのか・・・はたまた私が疎いのか・・・v-292

No:343 2009/02/22 21:58 | 空(クウ)まま #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。