スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

プチヴェールとコールラビ

たった一株のプチヴェールですが、滅多に収穫しないので芽がいっぱいついたままなんです。

だって収穫してきても食べ方に苦慮してしまうから・・・

不味いわけではないんですよ。慣れないだけなんです。
もともと芽キャベツもあまり好きでなかったのですから。

プチヴェール

   どこからどこが葉っぱで


   どこが芽なのかわかりませんね~


   上のほうの葉っぱも栄養たっぷりなんですって!













プチヴェール2
これが茎からはずした芽です


茹でると緑鮮やかで、色合いがとても良くなります。

芽1個でも量があるので、これだけあれば野菜スープに入れる量としては充分です。

もう一つ珍しくて作ってみたコールラビも一緒にスープにしました。

コールラビ
こちらがコールラビ


蕪の仲間ですが、歯ざわりが少し固いかな~
前に漬物にしたけど、あまり美味しくなかったので・・・
色は綺麗なんだけどね。

珍しい野菜 大好きでつい育ててみたくなる。

でも・・・・

どれも口に合うとは限らないねぇ~

まだ種が残っているので、もっと美味しい食べ方を考えなくちゃぁ~うふ







   


スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

2009/01/16 20:43 | 家庭菜園COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

こんばんは~

どちらも人気のおしゃれな野菜ですね!
プチヴェールはすばらしい成長っぷり!

そうそう、子供の頃から食べつけてないものは
料理法がなかなかピンとこないんですよね。
興味は津々なんですけどね。

↓もう、かわいい~e-51
幸せそうで、微笑ましい・・
一緒に寝たくなっちゃいます。

No:298 2009/01/16 23:48 | うらら #.vjKhiP6 URL編集 ]

うららさん、こんばんは~

そうなんですよ~食べつけてないものは食べ方に困ってしまいますね。
最近は新種の野菜が多く出てきているので、興味のあるのはまず育てて、食べてみなくちゃ!
まずは懲りずにやってみようかしら~

No:299 2009/01/18 20:16 | 空(まま) #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。